くそばばあ、黙れ‼️

「くそばばあ、黙れ‼️」

嫌な先生に向かって、イライラした時、何も言えない私の心の中で叫んでいた言葉。

 

心の中なら何を叫んでいてもいい。

それで、心の平穏を守れるなら。

 

だって、表は、一生懸命取り繕っているから。

 

 

さらに、私がいる前で、

他の先生に私のダメ出しを

私に聞こえるようにしゃべっているので

本当に思い出すだけで腹が立つ‼️😤

 

 

せめて私のいないところで言ってくれ。

 

 

私は以前、働いていた職場で

威圧的な園長先生に

喧嘩を売りに行ったことがある。

 

言い方がキツすぎるので、

もう少し優しく言って下さいますか?

と。(今思うとそんな事、よく言えたものだ。)

 

でも、園長先生は

「性格だから直せない」と言った。

 

園長先生は50歳半ば。

今の嫌な先生は61歳。

 

そんな人生大半をすでに終えている人に

言い方を優しくなぞ、

不可能である。

 

 

まあ、性格は年をとっていようが

いまいが、治しづらいものである。

 

私にマイペースでのんびりしている性格を

きびきび素早く動ける性格に変えろと言われているようなものである。

 

 

そういう部類の人間だと思っておけばよい。

言い方きつい系で口うるさい系。

 

残念だが、周りから嫌われがち系である。

 

私の好きなキャメレオン竹田さんの

「人生を自由自在に楽しむ本」p63

苦手な人がいなくなるムツゴロウプレイ

 

の考え方。

動物が○○科というものに属されているように

言い方きつい、口うるさい、細かい科

である。

そういう人なのだと理解しておく。

 

私の対処法は、

・ある一定の距離を置く。

・何か言われてきて、聞き入れたくない事なら、聞き流す。

・納得出来ない事でどうしても我慢できなくなったら噛み付く。

・じゃんじゃんバリバリ、パチンコソングを頭に流す。(キャメレオン竹田流)

 

 

とはいえ、

なるべくいつも心の中は穏やかでいたいもので、

出来れば、嫌な先生も許せる気持ちでいたい。

 

 

そんな時は、

私は神。

すごい神。

だから、嫌なあの先生も許せる。

寛大で優しい神。

 

あんな風にしか出来ない人かもしれないが、

私の人生の登場人物の中では、

まだ雑魚キャラだ😜